川越の鍼灸・整体「かしの木鍼灸整骨院」

スタッフ

 

はじめまして、かしの木鍼灸整骨院の昇智史(のぼりともふみ)です。

インタビュー形式で自己紹介させていただきたいと思います。

 

昇智史(のぼりともふみ)

Q 初めに自己紹介をお願いできますか?

 

A はい、埼玉の上尾市生まれで、学生時代を川越で過ごしました。サンロードが遊び場で初めてバイトしたのもサンロードの喫茶店でした。あっ、サンロードはいまのクレアモールです(笑)

 

血液型はO型で10月生まれです。性格は…見た目は大雑把で強そうですが、意外と心配性で気の小さい優しいオヤジです。趣味は旅行、お酒、雪山です。

 

Q 少し経歴もお聞きしますが、初めから治療家を目指していたのですか?

 

A いいえ、もともとは雪山や自然の中で生きていきたいと考えていたので、学校を卒業してすぐにカナダに渡りスノーボードとツアー関係の仕事をしていました。で、数年向こうで暮らしたのちに帰国、北海道に拠点を移しリゾート関係の会社で働いていました。

 

以前住んでたバンフの街並み

Q なぜ、雪山や自然の中での生活から治療家になろうと思われたのですか?

 

A 僕がやっていたスノーボードやスキーは楽しいレジャーのイメージがありますが、大会を目指す選手だったり、職業にしてる人には結構ハードワークでケガが付き物なんです。

 

特に膝・腰などを痛める選手が多く、オフシーズンに手術をして来シーズンの準備をする人や中にはケガが原因で引退する人、スノーボードから離れる人が結構多いんです。

 

そんな仲間を見ていて「何か自分にできることはないのか」と考えた時にトレーナーや治療家として仲間を支えたいと考えたんです。で、一念発起で埼玉に戻りこの世界に飛び込みました。

 

Q では、今はスポーツ関係の患者さんが多いのですか?

 

真剣な顔の院長

A う~ん、少ないわけではないのですが多くはないです(笑)

実は、はじめはスポーツ関係の患者さんが多かったのですが… 

 

いまは腰痛や五十肩のような慢性的な痛みやしびれで悩んでいる方自律神経の乱れや女性特有の症状の方、不妊治療で通われている方などさまざまな患者さんがいらっしゃいます。

 

当初の治療家として仲間を支えたいというところからはかなりブレちゃいました(;^_^A

 

Q ですね(笑)でもずいぶんいろいろな症状の方がいらしてるんですね

 

A はい、現在はさまざまな症状に対応できるようになりました。ですが、昔は肩こり、腰痛、坐骨神経痛の治療は苦手でした(;^_^A

 

Q 肩こり、腰痛などの施術が苦手だったのですか?

 

A あまり言いたくないのですが得意ではなかったです。鍼灸や整体では肩こり、腰痛は基本だと思われがちですが、実は非常に難しいんです。その証拠に世の中にこんなに整体院・鍼灸院・整骨院があるのに肩こり、腰痛で悩まれている方は減らないじゃないですか。

 

肩こり専門とか腰痛専門といっても対症療法でその場しのぎの治療院が多いんですよね。あっ、言っときますがすべてではないですよ、本当にすごい先生もいますから(笑)

僕もちょっと前までは「ここが痛い」と言われればそこに鍼をしたり、揉んだりしてましたし、その場だけでも楽になると満足してたんですよね、お恥ずかしいですが…

 

Q いまは違うんですか?

 

A はい、いまは違います。肩こり、腰痛などはうちの得意な症状の一つです。

しっかり根本的な原因をさがしアプローチし、対症療法ではなく治す治療を目指しています。

 

ツボで~す

Q すごいですね、何があったんですか?

 

A 古武術整体『活法』『整動鍼』に出会ってしまったんです。すごい衝撃でした。この2つの手法(鍼法)をいままでの技術に加えるだけで、すごい効果が出てるんです。

 

肩こり、腰痛だけでなくめまいや耳鳴など数多くの疾患にアプローチできます。しかもその場で変化を感じることが出来、効果が長続きする、いいことばっかりです(笑)

 

Q 活法や整動鍼、受けてみたいです(笑

 

A ですよね~。ぜひ受けてみてください。でも、ひとつ注意していただきたいのが、あくまでも治療で根本的な原因にアプローチするので「痛いところを揉んで」とか「ここにも鍼して」など、そういったことを望む方にはあってません、ごめんなさい。本気で治療したい、治したい方にはぜひ、おすすめです。

 

Q 熱いお話ありがとうございます。ところで話は変わりますが、かしの木の名前の由来は何ですか?

 

かしの木の若葉です

A はい、「かしの木」は川越の市木なんです。「かしの木」は昔から川越の人たちの生活に欠かせないもので、ある時は防風林として、ある時は鍬や鋤の柄として生活の中で重要な役割を果たしていたらしいんです。

 

ですから、うちもそんな「かしの木」ように、川越の方や近隣の皆さまの生活や暮らしの支えになれたらと思い「かしの木鍼灸整骨院」という名前にしました。

 

Q 最後にこれを読まれている方にメッセージをお願いします。

 

A いま、これを読まれている方は体調に不安を感じたり、痛みやしびれを我慢したり、何かに悩んでいる方だと思います。その悩みを解決するために「何をしたらいいのか?」「どこに行けばいいのか?」パソコンの前で考えて考えてため息をついてるのではないでしょうか?

 

ここまで読んでいただいたということは「かしの木」に少しは興味があるのだと思います。もし、迷っているなら一度相談に来てください。初めての治療院に行くのは非常に不安だと思いますが、見た目はごついが優しい院長がお待ちしています。

 

迷っている時間、もったいないです!

 

もうこれ以上あなたに後悔をさせたくない、そんな思いでお待ちしています。

 

Q 本日はありがとうございました。

 

A こちらこそありがとうございました。

  • 初めての方限定
    初めての方限定
  • 診療案内
    診療案内
  • 営業日カレンダー
    « 2018年7月»
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    • 休日
    • 最終受付 17:00
    • 最終受付 13:00
  • オフィシャルブログ
    オフィシャルブログ
  • ご来院地域
    埼玉県 川越市 川島町 狭山市 所沢市 坂戸市 鶴ヶ島市 日高市 ふじみ野市 富士見市 さいたま市 上尾市…